音のディジタル化

音のディジタル化の授業にあたって、ネットを調べまくった。

授業のイメージはだいたいできた。

1時間という短い時間の中で盛りだくさんな内容になるが、「わかった、すごい」と言わせよう。

こんな本に辿り着いた。

アマゾンだと3700円から。図書室で探してみようと思う。

カラーFAXゲーム

RGBアンプラグドをやってみた。
グループワークが楽しかったようだ。
集中度がすごかった。休み時間になっても終わらなかった。

<方法>
配布物:色鉛筆(8色)、ワークシート、RGBカード
内 容:カラーFAXゲーム。ただし、FAXを受信した後、数字を色に直すところのみをグループで実施。
形 態:ゲーム形式。早さと正確さを競う。
時 間:20分程度

4人1組になる。R,G,B,ぬりえ担当に分かれる。
R,G,B担当がワークシートの数字をそれぞれ所定の画像に直す。
R,G,Bがそれぞれ同期をとって、RGBカードを出し色を判定
塗り絵担当が、指示された色を塗る。

留意点:のんびりやっていては終わりません。R、G、Bがある程度デコードできたら、全体作業に入りましょう。

hohhoh2009-05-25

雨がちらつく曇天のはずだったが、後半ずいぶん晴れた。
この写真は二軒家で撮ったもの。


テストはないはずなのに、なんだかんだ仕事が多い。
会計をやらなくちゃ。